精度の高い加工を施し、短期間で納品するがモットーです。

三村工作所ではお客様の多様なご希望にお応えするために設備の充実を徹底させています。それによって当社は大型で精度が必要な製造装置の切削加工や加工の困難な形状への加工など従来では時間がかかるまたは困難と考えられてきた注文にも対応してきました。また精度測定要具の配置によって設備をベストな状態にキープしています。また設備を扱う社員一人一人が精度や生産効率の向上を図り設備だけの会社にならないようにすることでモットーである「精度の高い加工を施し、短期間で納品する」を実現させています。

三村工作所の技術

  • 全体像
  • 細部

三村工作所の特徴

  • 当社は横中ぐりフライス盤で加工対象物4面の加工を1工程で可能とし、主軸600mmでの製缶品フライス加工も可能です。また90度(最小0.001度)割り出し機能を備え付けている為、精密直角加工も可能です。ボーリングツールは15~360まで各種保有しており、多様なボーリング加工への迅速かつ正確な対応を可能にしています。
  • 自社保有の工具研磨機でフライス工具の再研磨を随時行うことでメンテナンスも万全です。また精度測定要具を使用することで設備の保全にも万全を期しています。
  • 切削加工屋のつぶやき
  • junichi mimuraをフォローしましょう